2021年の振り返りと2022年に向けて

2021年は新型コロナの影響を受け公私とも行動もずいぶん変わりながら、元には戻らない新しい環境に適応し始めた1年だと感じています。

このブログを読んでくださる皆様のおかげで、当初目標の200記事を超え週1回の投稿を続けることができた1年でもありました。

改めてありがとうございます。

ここで2021年を振り返り2022年に向けてまとめておきます。

スポンサーリンク

2021年の投稿記事について

2021年は、以下の投稿記事が多い年となりました。

  • はじめてCAEを使う場合に必要な基本的な知識についての投稿
  • ステルス戦闘機や最強の戦闘機F-15EXなどの個人的に好きな飛行機

このブログの人気記事は、トップページに紹介していますが、FEM、CAE、ハンマリング試験などの他、F-15EXの記事が人気なのには驚きました。

以下は、この記事をご覧いただいた時点でのTop10です。

日本の初号機納入は1981年のF-15がF-15EXになるとは16531 views
FEMを使うために必要な基礎知識:2つの応力、フォン・ミーゼス応力と主応力16429 views
FEM(有限要素法)とは:要素とメッシュについて14967 views
身近にある振動・騒音について13197 views
振動計測・解析:ハンマリング試験の基礎知識10772 views
シンプルだけど奥が深いハンマリング試験(振動計測)9236 views
バンダイの多色成形機で作ると一体成形なのにガンプラの指が曲がる!?8621 views
バットのハンマリング試験で始めるモード解析入門(体験実習ガイド)8342 views
4つの応力(垂直・曲げ・せん断・ねじり)と2つの弾性係数(縦横)7830 views
ガンプラのワイヤレスLEDによる電飾:お試し実験7311 views

はかせ工房で紹介しているガンプラについては、近年のワールドワイドでのガンプラ人気のせいか、入手が難しくなっていて、プレバンの抽選に申し込んだり、ヨドバシの予約や当日販売を狙うほどの熱量もなく過ぎていった1年となりました。

IchigoJamはRISC-V版が発表され、2021年12月にIchigoJam OS 1.5インストール済みのIchigoJam Rが発売されています。

スポンサーリンク

Twitterの運用状況

Twitterは、ブログ記事の新記事や人気のある記事のブログ紹介用に別アカウントを作り、元のアカウントのリストとして運用しています。

このブログではGoogleアドセンスをやっています。ブログとTwitterそしてKindle本を組み合わせたマーケティングについては、興味はあるものの具体的に何かをするまでには至っておらず、個別に運用しています。

スポンサーリンク

Kindle本出版

2021年は、2020年の「ハンマリング試験から始めるモード解析入門」に続き、「FreeCADから始めるCAE設計入門」のKindle本を出版しました。

おかげ様で両方とも売れていますが、販売数を見ているとCAEに興味のある方が多いことと、ハンマリング試験の方もコンスタントに読まれています。

CAEが主流になるとは2000年頃から言われていましたが、実験や試験はなくならないというのも事実で、私の理解も間違っていないなと考えています。

2022年は、設計初心者向けに、製図や設計をする上で最初に学ぶことをまとめたいと思い、構想を練っています。

なお、Kindle出版にご興味のある方は、以下の記事をご参照ください。

スポンサーリンク

2022年の取り組み

2021年は、初めて設計をするための基本的な知識を整理して、図面の描き方や設計についてまとめていきたいと考えています。

これは引き続きの課題でもあるのですが、このブログの記事数も200を超え、もう少し分かりやすい、使いやすいブログにしたいと思いつつ今となっています。

具体的に何をすれば分かりやすく、使いやすくなるのかは分からないのですが、2022年も試行錯誤しながら進めたいと考えています。

まとめ

2021年を振り返ってみると、思っていたことと実績との違いや、意外にいろんなことを考えていて今日があるのだと感じています。

2022年も新型コロナを前提に行動することになると思いますが、このブログの質的向上をバランスよく進めたいと思いますので、来年もよろしくお願いします。

はかせ

振動制御を入り口に実験・計測とCAE、モデリングに制御と幅広く学び、出会いとチャンスにも恵まれ工学博士になりました。
CAEが珍しくない今だからこそ、実験やリアルなモノづくり体験が必要だと考えています。

はかせをフォローする
ブログ運営
スポンサーリンク
はかせをフォローする
実験とCAEとはかせ工房
タイトルとURLをコピーしました