ホーム

このブログでは、振動・騒音に関するこれまでの知識や経験をベースに、音振の計測・実験やCAE(FEMの固有値解析)による仮説と検証、振動制御などについて初めて学ぶ方をイメージしてまとめています。

音振に関わる方や実験や計測に関わる方は、2000年頃よりもさらに少なくなっているようですが、CAEを普通に使うようになった時代だからこそ、実験やリアルなモノづくりの体験がより重要になってきていると考えています。

はかせ工房では、本格的なモノづくりやプログラミングというよりは趣味のレベルになりますが、電子工作やガンプラに使われている技術などについてまとめています。

よく読まれている記事とお知らせ

ハンマリング試験よりは、CAEやFEM(有限要素法)が人気で、意外にはかせ工房も読まれています。実験主体の方もいるのですが、CAEに関わる方の方が多いようです。

よく読まれている記事:Top10

FEMを使うために必要な基礎知識:2つの応力、フォン・ミーゼス応力と主応力15158 views
日本の初号機納入は1981年のF-15がF-15EXになるとは14738 views
FEM(有限要素法)とは:要素とメッシュについて13720 views
身近にある振動・騒音について12555 views
振動計測・解析:ハンマリング試験の基礎知識10043 views
シンプルだけど奥が深いハンマリング試験(振動計測)8519 views
バンダイの多色成形機で作ると一体成形なのにガンプラの指が曲がる!?8225 views
バットのハンマリング試験で始めるモード解析入門(体験実習ガイド)7988 views
ガンプラのワイヤレスLEDによる電飾:お試し実験6947 views
4つの応力(垂直・曲げ・せん断・ねじり)と2つの弾性係数(縦横)6942 views

新着記事とお知らせ

戦略爆撃機:B-2 Spiritステルス・ボンバー、無尾翼の戦略爆撃機
B-1A:後にB-1B Lancerとなるマッハ2超えの戦略爆撃機
戦略爆撃機:B-1B Lancer可変翼ステルスの長距離多目的超音速爆撃機
2021年10月、F-15EXとAdvanced F-15のエンジンはGE製に決定
F-15CとF-15Eを含めたF-15EX Eagle II初の大規模運用試験実施
戦略爆撃機:B-52H Stratofortress 成層圏の要塞ストラトフォートレス

Kindle本:このブログ記事をまとめました

はかせ
はかせ

おかげさまで売れています。

Amazonへ:「ハンマリング試験から始めるモード解析入門

Amazonへ:「FreeCADで始めるCAE設計入門

スポンサーリンク

おすすめ記事

モード解析入門

学校教育では工学系の研究室でさえも実験の機会が減っていると言われていますが、モノづくりやプログラミングは自らやってみることが大切です。金属バットのハンマリング試験とFreeCADによる有限要素法(FEM)について体験実習をイメージしてまとめています。

有限要素法(FEM)入門

FreeCADのFEM(有限要素法)を使った振動解析(固有値解析)について、CAE初心者を想定して金属バットのモード解析や、材料力学や応力解析などFEM(有限要素法)を使うための基本的な知識についてまとめています。

電子工作とプログラミング

本格的なプログラミングやモノづくりではなく趣味レベルですが、こどもパソコンIchigoJamによるモノを動かすプログラミングや、ガンプラに使われている素晴らしい技術やワイヤレスLEDによる電飾、博士のはてな?(ちょっとした疑問)などについてまとめています。

はかせ工房(工作とプログラミング)
IchigoJamを使ったプログラミングや電子工作、ガンプラがきっかけでワイヤレスLEDなどを購入して実験した結果、気になり調べてみたモノづくり技術などについてまとめています。
スポンサーリンク

全てのカテゴリーと記事の一覧

投稿一覧

タイトルとURLをコピーしました